日文的修正学习 – 013

日语修正学习。让我们来学习如何说话自然的日本人。
学生写了一篇关于“份额自行车的海外扩张”。

 

Student wrote:
←「夏休み期間」→「夏休み中」
←「騙された」→「騙される」:“騙される”是适合的,因为它不是过去的事情

毎年の夏休みに、仕事を見つけたい学生が多いので、ねずみ講にとって、この間はいいチャンスです。学生たちは利用しやすいものです。
←「仕事を見つけたい学生」:日本人叫”兼职””アルバイト”
←「チャンス – chance」:使用不良时有不兼容的感觉。

特に、貧乏な学生たちは家の負担が重くて、早めに仕事を取りたいと言う考えを他人に利用されました。
←「仕事を取りたい」→「仕事を見つける」:日本人在谈论销售业务时,会使用“仕事を取る”在这句话中,“仕事を见つける”更为合适。
  見つける – みつける – mitsukeru – find

ねずみ講に騙された学生たちは、お金や携帯などを奪われまして、授業を受けさせられました。
←「授業」→「セミナー」:“授业”通常用于学校。 “セミナー”在这句话中更为合适。
  セミナー – seminaー – Seminar

自由はおろか、満腹もできない状態です。
←「満腹もできない」→「満腹にできない」:写一个更正的句子是好的 ↓

7.14日、东北大学の学生は天津で死にました。せっかく十何年間で、必死に頑張って、やっと、有名な学校から卒業しました。
李さんはネットで、仕事を見つけて、天津へ行きました。結局、ねずみ講に騙されて、死んでしまいました。
←「せっかく」、「やっと」是情感的表达。写作时,除非你特别强调,否则不要使用它。

 

Teacher correction:
夏休中に、ねずみ講に騙される学生が多いそうです。
毎年、夏休中はアルバイトをしたい学生が多く、ねずみ講に騙される学生が増えます。
学生たちは騙しやすいものです。
特に貧乏な学生は、家の負担が大きく、早くアルバイトを見つけたいと考えていますので、この考えを利用されます。
ねずみ講に騙された学生は、お金や携帯を奪われ、洗脳のためのセミナーを受けさせられます。
自由はおろか、満足に食べる事もできない状態です。
7.14日、东北大学の学生の李さんが、天津で死にました。
李さんは、十数年間、必死に頑張って、有名な学校を卒業しました。
そして、ネットで仕事を見つけて、天津へ行きましたが、ねずみ講に騙されて、死んでしまいました。



发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注